訪問入浴 派遣ナース

子育てと仕事を両立させるポイント

看護師にとって、子育てと仕事を両立させるのは、とても大変な事です。
不規則な仕事の上に、精神的に常に緊張感を強いられますから、その分ストレスも溜まります。
そのような仕事を続けながら子育てをしていく為には、押さえておきたいポイントがあります。

 

一つ目のポイントは、働きやすい職場を選ぶ事です。
職場自体が、子育て支援が整っていて、子育てに理解があるかどうかで、子育てと仕事を両立できるかどうかが決まる、とも言えます。
特に、子供がまだ小さい時は、子供の都合に合わせて休みを取りたいという場合がとても多いものです。
それに、体調不良などで急に休みが欲しいというケースもでてきます。
子育てに理解がある職場であれば、そのような時に、気兼ねする事なく休みを取る事が可能です。
ママさんナースが沢山働いている職場というのは、子育てに理解がある職場の目安にもなります。

 

さらに、家族の協力も大きなポイントです。
忙しい看護師の仕事をしながら、子育てもして、さらに家事もこなすのは、並大抵の事ではありません。
すべてを自分一人で抱え込んでしまうと、ストレスが溜まりますし、身体を壊してしまいます。
そのような時に、家族の協力があると、とても助かりますし、心強いものです。
急な残業で保育園のお迎えに間に合わない時、子供の病気の看病、夜勤の時の子供の世話など、家族に協力してもらう事で、
仕事に専念する事ができます。

 

そして、無理をしないで、頑張り過ぎない事です。
最近では、家事の負担を軽減する為に、いろいろな便利なサービスがあります。
宅配サービスや、お惣菜、いざと言う時に便利な冷凍食品など、上手に利用する事をお勧めします。
利用できる物はどんどん取り入れて、負担を減らす事が大切です。